業者による空き家の定期的な草取り、剪定のサービスを利用しましょう

家の周りもお手入れが肝心 家の周りもお手入れが肝心

草取り業者では定期的なお手入れもしてくれる

雑草というのは、いくら草取りを行なっても生えてきますし、枝葉もいくら剪定してもまた伸びてきます。そのため、空き家の庭を管理する場合は、定期的なお手入れのサービスをしてくれる業者を探しましょう。

草取りや剪定は定期的なお手入れが必要~最適な時期とは?~

草取り
草取りを行なう場合、定期的に行なうのも良いですが、冬のあまり成長しない時期に草取りを行なうことで冬以降の草取りの手間が大幅に省けます。特に一番生い茂る夏場の前に余計な草取りをすると生える雑草の量は大幅に減ります。そのため、非常に作業が楽になります。なお、業者に依頼すればオールシーズン草取りを行なってくれるので、寒すぎて辛い場合は利用しましょう。
剪定
剪定も定期的なお手入れが必要になりますが、特に春と冬の時期に行なうお手入れがもっとも重要です。夏の頃に行なう剪定は軽剪定といい、庭木の形を整えるために行われる剪定です。これは草木がぐんぐん成長する夏場に行なわれます。そして、冬に行なわれるのは強剪定といい、幹や枝を整えるための剪定です。強剪定を冬に行なうことで夏の軽剪定をスムーズに行なうことができます。剪定は専門性の高い技術なので、業者に依頼しましょう。

草取り業者の定期メンテナンスを利用すると便利

空き家の管理が忙しく、なかなか庭の抜根や草取り、剪定を依頼している隙がない場合は、業者による定期的な庭のお手入れサービスを利用しましょう。定期サービスを利用すること事前に依頼を済ませられるので、毎回依頼をする必要がなくなり、手間が大幅に省けます。また、定期サービスは割引をしていることが多いので、費用を削減できるというのもメリットです。

TOPボタン